一人暮らしで始めての自炊体験

初めての一人暮らしで、掃除・洗濯・料理に大苦戦。笑えないエピソードがすごい勢いで増えてるので、恥をかかない為にも一人暮らしの為の勉強をして、たくましくなろうと思う。

一人暮らしする用意

引越してくる時には、調理道具は何一つ持ってこなかったから、さっそく買いに出かけた。まずは包丁とまな板、皮むき機は絶対にはずせないな。一人暮らしするのに何の用意もしてなかったんだと、実際に生活を始めてみて思い知らされた。さすがに包丁を100円ショップで買う気にはなれなかったので、近くのホームセンターを探して買いに行った。一人暮らし用のやつなんて書いてないので、正直どれを買ったらいいのかさえ分からなかった。

一人暮らしで自炊を始める

こんなに種類があるんだと感心している場合じゃない、見てもよく分からなかったので、とりあえず親に電話をかけて聞いてみた。そしたら一人暮らしで自炊をするとは思っていなっかたらしくちょっと驚いていたが、これを買えばいいと教えてもらったので、探してまな板と皮むき機も合わせて買った。あとは流しの三角コーナーがいるなと思って探した。一人暮らしするのも初めてだと本当に苦労すると同時に、今まで何もしてなかったと思い知らされる。

一人暮らしを始めてよかった

いやー、母親の苦労が身をもって分かってきた。まだ料理だけだけど、掃除洗濯も全て自分でやれば、もっともっと感謝の気持ちが湧いてくるだろう。一人暮らしを始めて本当によかったと思ってる。今のタイミングでちょうどいい、もっと遅くなってからだったらもっと苦労してるだろうし、あまりに何も出来てないのでちょっと恥ずかしくなってきた。一人暮らしを体験する事によって、これから少しずつたくましくなっていけるから面白い。